主催公演・イベント

  • 主催公演

公演終了 2017年09月10日(日)

小さな音楽会スペシャル

ジョイントリサイタル~ピアノとバリトンによる名曲のひととき~

◆演奏予定曲目◆
ドビュッシー 「月の光」
ショパン 「バラード第1番」
ベートーヴェン 「遥かなる恋人に」

公演概要

開催日
2017年09月10日(日)
時間
開場13:30
開演14:00
会場
大ホール
主催
常陸太田市民交流センター

チケット情報

チケット料金
入場無料
全席自由
事前のお申し込みは必要ありません

出演者プロフィール

矢敷 貴子

埼玉県出身。都立芸術高校音楽科を経て武蔵野音楽大学ピアノ科卒業、同大学院修了。牧田照美、坂井玲子、永岡信幸、C.ジュディチ、B.シキ、伴奏法をJ.ホラークの各氏に師事。東京、埼玉、横浜にて演奏会に出演。その後茨城へ移り住み、1997年よりソロ、アンサンブル、合唱、声楽、オペラの伴奏者として数多くの演奏会に出演。主な出演として、98年、日立ニューイヤーオペラコンサート・オペラ「おしち」の伴奏。02年,「ひたちの春音楽祭合唱コンサート」にて、ベートーヴェンの「合唱幻想曲」のソリストとしてオーケストラと共演。08年,「国民文化祭・いばらき 2008 合唱の祭典」にて、池辺晋一郎編曲・指揮による「ひたすらに…雨情」初演伴奏。2015年、茨城県芸術祭合唱演奏会の合同演奏の伴奏。2017年2月にはウィーン学友協会ホールにて、日立女声合唱団の伴奏者として演奏。
ソロとしては、03年、11年、14年、日立シビックセンターにてリサイタル開催。その他、ロビーコンサートやジョイントコンサートも多数開催。
現在、自宅にて後進の指導にあたると共に、<若竹会><日立女声合唱団><コーロ・ソレーラ>の伴奏者、「水戸の街に響け!300人の第九」の練習ピアニストを務める。常陸太田市幡町在住。

マイケル・ディーン・マクレイン

米国セントルイス出身。オクラホマ・クリスチャン大学音楽科卒業。オクラホマシティー大学ピートリー音楽院にてオペラ芸術を学ぶ。1991年オクラホマモーツァルトアリアコンテスト新人部門第1位入賞。2001年藤原歌劇団正団員として、新国立劇場にて<ドン・カルロ>のデプティフィアミンゴの一人としてデビューを飾り、米国、日本両国にて様々なオペラに出演。また、ソリストとして数々のコンサートに出演し活躍している。
東日本大震災以降、震災直後から被災地に入り、仮設住宅などで数多くのコンサートを行い、復興支援活動を現在も続けている。また、2013年11月24日に東日本大震災復興支援コンサートして、アメリカニューヨークのカーネギーホールにてニューヨークコーラスフェスティバルに参加。2015年日立市民クリスマスにてゲストアーティストとしてソロコンサート、また、2016年福島県いわき市民クリスマスにてソゲストアーティストしてソロコンサートを行う。音楽を通して、人と人の心を結ぶコンサート活動に力を入れている。

お問い合わせ

常陸太田市パルティホール
〒313-0061 茨城県常陸太田市中城町3210番地 TEL:0294-73-1234 (9:00~17:30 月曜休館)

PAGETOP