主催公演・イベント

  • 主催公演

公演終了 2018年12月14日(金)~2019年01月15日(火)

パルティこどもワークショップ

おっきなおっきな紙芝居をつくろう!4~おはなしキャラクター大募集

大好評!おっきなおっきな紙芝居、シーズン4の開幕です!
今回のテーマは「ふるさとの川」
想像してみよう!
会ったことのない生き物もいるのかな?
見たことのないお魚もいるのかな?
自由にかいてね!おもしろいアイデアまってるよ~

募集概要

開催日
2018年12月14日(金)~2019年01月15日(火)
締切
2019年1月15日(火)までに
①常陸太田市内の小学生:応募用紙を学校に提出してください
②市外の小学生:パルティホールまで持参または郵送してください
内容
幅1mを超える!おっきなおっきな紙芝居シリーズ第4弾です
★過去の作品はこちらの動画をご覧ください!★

①アイデア募集
対象:小学生
テーマ:ふるさとの川
テーマから思いついたキャラクターやおはなしを自由にかいて送ってください
応募用紙:常陸太田市内の小学生には学校から用紙が配られます
市内外の図書館や公共施設にも設置します
こちらからダウンロードもできます
募集案内(A4)
応募用紙(A4)

②原作づくり
集められたアイデアをもとに、講師の「なる」先生が原作・下絵をつくります

③ぬりぬりはりはり隊ワークショップ【2019年3月23日(土)24日(日)】
下絵に色塗りや色紙を貼って紙芝居を仕上げるワークショップを春休みに開催します

④新作発表・アイデア優秀作品表彰【2019年5月26日(日)】
こどもたちのための音楽イベント「こども音楽祭(仮)」で発表します

③④については、後日詳細をお知らせします。お楽しみに!

*応募用紙は新作発表の際に展示させていただく場合があります
 展示を希望されない方は、その旨応募用紙にご記入ください
*ワークショップで制作した作品の著作権はアーティストに帰属します
主催
常陸太田市民交流センター
(指定管理者:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)
後援
常陸太田市教育委員会

講師プロフィール

なる

おっきなおっきな紙芝居シリーズ
講師・制作

なる
(元常陸太田アーティスト・イン・レジデンス/地域おこし協力隊)

牛久市出身。高校より地元を離れて、大好きなバスケットをするため福岡県私立中村学園女子高等学校へ。卒業後、幼稚園の頃から夢だった「先生」になるため群馬大学教育学部保健体育科に進学。
その後、群馬県でバスケットを続けながら小学校の先生として働いたのちに絵本作家を志す。
2014年〜2017年まで、茨城県常陸太田市アーティストインレジデンスのメンバーとして活躍。里美地区に伝わる昔話「里美むかしむかし」を地域資源とし、昔話から広がる様々な可能性を紙粘土の立体作品や紙芝居などで表現、また、地域内外のこどもたちと「里美むかしむかし」に限らず、さまざまなワークショップを行う。
現在、拠点を地元牛久におきワークショップやイベント、展示開催などアーティスト活動をしながら絵本作家を目指し制作に取り組んでいる。

○ブログ…【なるブログ】で検索
○インスタ・twitter…@pikkaripokke

お問い合わせ

常陸太田市民交流センター
〒313-0061 茨城県常陸太田市中城町3210番地 TEL:0294-73-1234 (9:00~17:30 月曜休館)

PAGETOP